株式会社オーディオテクニカ

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(FAQ)

「 接続 」 でキーワード検索した結果

同義語:
...等でも検索しました

36件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 充電できない[完全ワイヤレス製品]

    充電ができない場合は、以下を順番に確認してください。 イヤホン本体を取り外して充電ケースを充電してください。インジケーターは点灯しますか? 完全放電に近い状態の場合、インジケーターの点灯までに10分程度を要する場合があります。 市販のUSB対応ACアダプターで充電する場合は、5V1A以下のものをご使用ください。 他のパソコンをお持ちの場合は、他のパソコンに接続して充電できるか 詳細表示

    • No:1908
    • 公開日時:2020/07/14 17:05
    • 更新日時:2021/02/02 16:40
    • カテゴリー: 完全ワイヤレス
  • オートパワーオフ機能が動作しない[サウンドアシスト全般]

    混入するノイズを、音声信号として認識している場合があります。 電源タップを使用している場合は、壁のコンセントに直接接続してください。 詳細表示

    • No:183
    • 公開日時:2019/10/30 15:52
    • 更新日時:2019/11/20 12:49
    • カテゴリー: スピーカー
  • 保護チューブは何のために使用するものですか

    [対象機種] AT6C61/AT6C63/AT6C65/AT6C67/AT6302/AT6303/AT6304/AT6306 保護チューブは、設置時に隣り合うプラグの金属部などに触れた際にショートしないように防ぐものです。 本製品を機器に接続する際は、使用することをおすすめします。 素材はPVC(ポリ塩化ビニル)です。 詳細表示

  • 音量を最大にしても音が小さい[AT3A50ST]

    AT3A50STは、抵抗値で音量を加減する抵抗器です。 アンプのような増幅器ではありません。 最大音量を大きくしたい場合は、接続機器の音量を調整してください。 また、音量調整用のため、最小にしてもミュート(消音)することはできません。 詳細表示

    • No:140
    • 公開日時:2019/10/24 11:17
    • 更新日時:2019/11/20 13:45
    • カテゴリー: ケーブル
  • 電源が落ちる[AT-SP230TV/AT-SP220TV]

    電池が消耗しています。 新しい電池に交換する、または充電式電池は充電してください。 接続しているテレビのヘッドホン端子の音量が小さい場合、「オートパワー機能」が働き、 音が途切れるなど待機状態になることがあります。 その場合は、テレビのヘッドホン端子の音量を大きくしてください。 詳しくは接続するテレビの取扱説明書をご確認ください。 詳細表示

    • No:481
    • 公開日時:2019/11/14 17:07
    • 更新日時:2020/02/18 15:16
    • カテゴリー: スピーカー
  • 片側の音が出ない

    接続機器のヘッドホン端子が、φ3.5mmステレオミニジャックか確認してください。 接続機器のヘッドホン端子がφ3.5モノラルミニジャックの場合、L(左)側の音しか出ません。(R(右)側の音は出ません) ヘッドホン端子がステレオがφ3.5mmステレオミニジャックの場合、プラグが奥までしっかり接続されてるか確認してください。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2019/10/23 14:47
    • カテゴリー: ヘッドホン
  • Connect対応機種を知りたい

    Connect対応製品をご案内します。 [完全ワイヤレスイヤホン] ATH-ANC300TW ATH-CKS5TW ATH-CKR7TW ATH-SPORT7TW ATH-CKR70TW [ワイヤレスヘッドホン・イヤホン] ATH-ANC400BT ATH-ANC900BT ATH-CKR700BT ATH-M50xBT ... 詳細表示

  • 右側の音が出ない[AT3A45ST/AT3A45L/AT645L/AT3A50ST]

    接続機器のヘッドホン端子に、しっかり接続できていない可能性があります。 カチッと感触があるまで、しっかり接続してください。 詳細表示

    • No:143
    • 公開日時:2019/10/24 11:22
    • 更新日時:2019/11/20 13:43
    • カテゴリー: ケーブル
  • スピーカーとテレビの両方から音声を出す方法

    []対象機種] AT-SP767TV,AT-SP767XTV,AT-SP450TV,AT-SP350TV,AT-SP450TV 「スピーカー出力切換」など、テレビ側の音声をオン/オフできるテレビでは、スピーカーとテレビの両方から音声を出すことができます。 主な設定方法は下表の通りです。(名称や手順は機種により異なることがあります) 詳しくはテレビの取扱... 詳細表示

    • No:2001
    • 公開日時:2020/08/06 15:59
    • 更新日時:2020/08/20 14:17
    • カテゴリー: スピーカー
  • テレビ本体からも音を鳴らす方法

    「スピーカー出力切換」など、テレビ側の音声をON/OFFできるテレビでは、スピーカーとテレビの両方から音声を出すこともできます。 主な設定方法は下表の通りです。(名称や手順は機種により異なることがあります) 詳しくはテレビの取扱説明書をご確認ください。 テレビ付属のリモコンを使用して設定してください。 テレビの機種によって、テレビから音声が出せない製... 詳細表示

36件中 1 - 10 件を表示